カートを見る
アイテム/個数:0/0
| 新規会員登録 | IDの確認とPASSの再発行 | ご利用ガイド | ようこそゲスト様 | ログイン |

有機農園モアーク 朝採り野菜

・茨城県つくば市にある「有機農園モアーク」より朝採り野菜をお客様のところへ直送致します。
有機農法のなかでも草農法を実践している当農園で作られた野菜は、安心・安全はもちろん食味も優れています。


- 栽培の基本である土作りからがモアーク! -


JASマーク モアークロゴ

モアーク農園とは

モアーク農園の関連商品を見る

・開園して10年、志のある20代・30代の約20人の若者が集まり有機農業を実践。
絶対の安心・安全はもちろん野菜の美味しさにこだわりレストラン向けの野菜生産に取組んでいます。

モアーク農園のスタッフ1モアーク農園のスタッフ2

伝統草農法と草堆肥づくり

モアーク農園の関連商品を見る

・モアークでは、栽培過程で農薬や化学肥料を使用せず、堆肥づくりも自然にある土着菌を活用し、人工培養されたものは一切使用せず歴史に学びながらの伝統的な草農法を行っています。草農法とは農薬や化学肥料が使用されるより以前、世界中で古来より行われてきた伝統的な農法です。自然界では、植物は枯れた後、土壌動物や菌類、微生物などにより分解され、腐葉土と呼ばれる土になります。この腐葉土は長い時間をかけ更に分解され、再び植物の栄養となります。
半年がかりで作りあげるモアークこだわりの土には、大自然の三つの恵みが隠されています。一つ目は自然循環を壊さない農法を行うために、草を主原料とする堆肥づくりです。自然な味わいを引き出すために目をつけたのは川原の草です。農場近くの小貝川には、イネ科やマメ科など生命力の強い野草が豊富に生えています。カルシウム豊かなスギナに、窒素が多く含まれるクローバーなどです。栄養分が豊富で、除草剤などを使用していない、安全な草を探し出し仕入れています。毎年初夏になると、河川事務所が洪水防止のため草刈をします。この草を毎年175トン譲り受け、農場で撒く一年分のたい肥の原料として使用しています。

伝統草農法と草堆肥づくり

にがりが自然のミネラルを補う

モアーク農園の関連商品を見る

・最高品質の「にがり」です。昔ながらの製法にこだわる大分県にある製塩場では、満潮時のキレイな海水から天然の塩を作っています。この塩作りの過程で出るにがりを、刈り集めた草のたい肥に加え、草だけでは補えない自然のミネラルを補っていきます。そして無農薬のもみ殻、米ぬかなどを合わせていきます。


自然の恵みで育てる

モアーク農園の関連商品を見る

・モアークの野菜作りでは化学肥料を使用しません。肥料は自然からもたらされる鳥のふん。鶏糞は作物の成長を助ける窒素を多く含み、草だけでは足りない養分を補う役割があります。仕入先は千葉県にある養鶏場です。こちらで育てているのは、今では数少なくなった国産の鶏です。そしてご主人が何よりこだわるのがその餌です。化学肥料や遺伝子組み換え技術を使っていない、大豆、とうもろこし、にんにくなど14種類もの安心・安全なものを配合しています。
こだわりの餌で育てた健康的な鶏のふんで土を発酵させると、土の温度は80℃以上に上昇します。この過程で害虫などは死滅し、微生物が土を細かく分解し、柔らかいたい肥に変えていきます。こうすることで野菜に必要な栄養分だけが残ります。

自然の恵みで育てる

Aランク(最高品質)有機野菜の基準

モアーク農園の関連商品を見る

・モアークでは、あくまでも味と栄養価、そして安全性という実質的な「品質」にこだわるため、有機JAS基準の上に、独自に4つの「品質基準」を設けています。これがモアークAランクの基準です。モアークの最高基準、Aランク有機野菜は一般に流通している有機野菜と比べても、栄養価が高く、人体の機能に適合する質の良いビタミン・ミネラル・酵素・フィトケミカルといった 栄養成分をふんだんに含んでいます。 この違いは「土の力の差」によるものだと考えられます。化学肥料を使った土と 人工化合物を一切使用せず伝統的な農法で土地にあった作物をつくると育った野菜の栄養価も違ってきます。

Aランク(最高品質)有機野菜の基準

モアーク有機栽培のベビーリーフ

モアーク農園の関連商品を見る

・発芽して10日〜30日以内の野菜の幼葉のことを総称し「ベビーリーフ」と言います。この幼葉は普通サイズの野菜と比べて、栄養素が凝縮されてビタミンとミネラルがたっぷり! アカザ科・アブラナ科・キク科といった野菜の代表品種が全てミックスされている為、一度にいくつもの有機野菜を手軽にお召し上がりいただけます。
・モアークの有機ベビーリーフは味が濃いです。以下に単品毎の特徴がありますが、 モアークで採れる各リーフは本来持っている香り、食味、栄養、鮮やかな色合いが自然に強調され、 一般に多く出回っている見せ掛けの野菜とは中身が違います。


ベビー ロロロッサ(モアーク有機野菜) ベビー ターサイ(モアーク有機野菜) ベビー レッドオーク(モアーク有機野菜)
ベビー ロロロッサ

・欧州ではポピュラーな野菜でマイルドな香りと食感。
春から夏にかけて特に人気の野菜。

ベビー ターサイ

・濃緑の丸い葉とキャベツのような食感。夏は色味が淡く繊細ながら、冬は色味と甘みが増します。

ベビー レッドオーク

・マイルドな香りと切れ込みが大きい赤い葉がサラダに色を添えます


ベリー ルッコラセルバチカ(モアーク有機野菜) ベビー アパッチレタス(モアーク有機野菜) ベビー ミズナ(モアーク有機野菜)
ベビー ルッコラセルバチカ

・クレソンに似た辛味とゴマ風味が特徴。
夏場は特に辛さが鮮烈になります。

ベビー アパッチレタス

・1年を通して濃い赤色のレタス。くせがなく、ミネラルが豊富。
春から夏にかけて特に人気の野菜。

ベビー ミズナ

・マイルドなマスタード風味の葉と食感がよく、白い茎と深い切れ込みが特徴


ベビー ビート(モアーク有機野菜) ベビー 赤リアス(モアーク有機野菜) ベビー ピノグリーン(モアーク有機野菜)
ベビー ビート(デトロイト)

・赤い茎がサラダに色を添え、肉厚な葉とマイルドな香りが特徴

ベビー 赤リアス

・葉の色は赤色。ミズナのような切れ込みが入るカラシナ。ピリッとした辛味が特徴

ベビー ピノグリーン

・小松菜の幼葉、葉にやや丸みがあり、濃い緑色。独特の苦みが特徴。
夏は色味が淡く繊細ながら、冬は色味と甘みが増します。



土からつくったマイクロリーフ

モアーク農園の関連商品を見る

・デトロイト、ターサイ、ルッコラセルバティカ、ピノグリーン、アパッチレタスなど季節のリーフを通常のモアークベビーリーフの1/3から1/4のサイズで収穫し3〜5種類のミックス。水耕栽培と違い有機栽培でゆっくり育てているので葉の一枚一枚がシッカリしており、食味もよく 盛り付けでの彩りに大変便利です。



モアークFAXオーダーシート

モアーク農園の関連商品を見る

・モアーク有機農園の直送野菜を、マームアラモードのショッピングカートではなく、FAXで注文をご希望の場合には、以下のリンクより専用の注文書(PDF形式)でダウンロードし、プリントしてご利用ください。

モアーク有機農園直送便FAX ORDER SHEET